正しいスピリチュアルとの付き合い方

北村

今回は、
「正しいスピリチュアルの付き合い方」について
お話したいと思います。

ガーベラさん

昨今では、
スピリチュアルブームの影響か、
見えない世界に興味が出てくる人もいらっしゃると思います。

ガーベラさん

今日では、
SNSの発達により、
スピリチュアルについての情報も
広まりやすくなっています。

北村

でも、
中には、
いい加減なスピリチュアル情報も少なくはありません。

北村

スピリチュアルの向き合い方のキーワードは、
「信じないと損。はまり過ぎると危険。」
です。

北村

観葉植物でも、
水をあげないと枯れるし、
水をあげ過ぎると枯れます。

それでは、
スピリチュアルの向き合い方について、
詳しくお話したいと思います。

目次

スピリチュアルを信じない人

スピリチュアルは、
見えない世界に関する内容になりますので、
現実社会で生きている人によっては、
馴染めないと思います。

特に
昭和時代は、
高度経済成長期や物の発達により、
物質的な時代が強かったと思います。

ただし、
丙午(ひのえうま)や天中殺ブームの影響も少なく無かった為、
100%信用していないという事では無かったと思います。

ガーベラさん

丙午や天中殺ブームは、
マスコミが報道原因の一つかもしれませんね。

現に、
スピリチュアルを信じない人でも、
スムーズな人生を過ごしている人もいらっしゃいます。

彼らは、
意識せずに、
自然に開運行動を行ってるのかもしれません。

逆に、
今まで運が悪い事ばかり続いている場合は、
前世の原因も一部あります。

軽くでいいので、
目に見えない世界に興味を持って見るものいいでしょう。

ただし、
だからと言って、
強制的にスピリチュアルを押し付けるのは危険です。

トラブルの原因にもなりますので、
絶対に辞めましょう。

スピリチュアルにハマる人の危険性

逆に、
スピリチュアルにハマり過ぎて、
人生を崩壊する人も少なく無いようです。

スピリチュアルにハマり過ぎる人は、
下記の特徴があります。

・他人任せの人
・他人のセイにする人
・マスコミの情報や噂に流されやすい人
・結果をすぐに求める人
・継続性が無い人
・現実世界とのバランスが取れていない人

・楽な方向へ向かいたい人
・e.t..c…

「スピリチュアルで、自分自身を変えていきたい」
と思っても、
自分自身が変わらなければ、意味がありません。

また、
レイキなどのエネルギーワークでも、
使いこなせるには数年は必要です。

結果が出ないからと言って、
直ぐに他のスピ系へ走ってしまうケースも少なくありません。

それが、
スピリチュアルジプシーを創り出している要因ではないでしょうか…。

北村

スピリチュアルにハマり過ぎている人は、
一旦、
スピリチュアルの世界から離れて見る事をおススメします。

正しいスピリチュアルの付き合い方

では、
正しいスピリチュアルとの付き合い方についてお話します。

北村

あくまで、
北村の観点ですので、ご参考までに…。

①自分軸で生きる

スピリチュアルを信じる人も信じない人も、
自分軸で生きる事は大切です。

様々な情報を取捨選択をして、
自分に必要な情報を取り入れる事が大切です。

そうする事で、
変なスピ系のセミナー等に洗脳される事を防ぐ事が出来ます。

ただし、
自分軸で生きると言っても、
他人に迷惑をかける行為やわがままは、
「自分軸で生きる」と異なります。
気を付けましょう。

②「気づき」を大切にする

「あの時、ああしていれば良かった…」
と後悔する事がありませんか?

そのような後悔をしている時が、
「気づき」の一つになります。

世の中には、
様々なトラブルがあります。

その時に、
「気づき」に気づかなければ、
再度、同じトラブルに巻き込まれる可能性があります。

後悔しない為にも、
様々な事にアンテナを張ってみるのもいいでしょう。

北村

例えば、
仕事のミスでも、
2度同じミスを犯さない為にも、
ノートなどに書いたり、対策をしたりすると思います。
それも「気づき」です。

③スピリチュアル提供者をよく見ましょう

現在、
スピリチュアルブームの影響か、
スピリチュアリストやヒーラーさん・霊能者が少なくないです。

しかし、
中にはインチキな人たちも多いです。

除霊ならばやむ負えませんが、
数百万円等の高額な費用を提供するヒーラーは、
インチキだと思った方が吉です。

除霊でも、
詐欺師もいらっしゃるようですので気を付けましょう。

北村

除霊を依頼するよりも、
まずは風水を取り入れてみるのもいいでしょう。

④スピリチュアル≠占い≠風水

今日、
占い・風水などをまとめてスピリチュアルにとらえている人もいらっしゃいます。

スピリチュアルは、
占い・風水とは別に捉えてください。

霊感占いの場合は、スピリチュアルと関わりがありますが、
手相・タロット・命式学といった占いは、
霊感が無くても学ぶ事が出来ます。
(身に着ける事によって、自然に霊感が冴えてきます)

また、
風水は環境学です。
インテリアを整える事や掃除をする事も、風水の一部です。

⑤結果をすぐに求め過ぎない

今日、
SNSの発達によって、
情報があふれています。

検索したら、
答えが求めやすい時代になりました。

その為、
結果をすぐに求める人も少なくありません。

エネルギーワークには個人差がありますが、
継続する事が一番大切です。

北村

初めてピアノを習う場合でも、
直ぐに「ショパンの練習曲」を弾くなんて難しいですよね…。

継続出来ずに別のスピ系に走ってしまう人は、
スピリチュアル中毒・ジプシーにハマりやすくなる傾向があります。

北村

結果をすぐに求めるのではなく、
長い目で見てみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる